ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達からの情報を中心に旬な話題をお届けします。

マツモトシェイブアイスとフェザーブラウン

ハワイのかき氷…つまりシェイブアイスの火付け役といえばハレイワにあるMatsumoto's Shave Iceが超有名。

私はかき氷派というよりソフトクリーム派なので、ハレイワに行っても滅多に食べないんですけど、フリフリチキンの状況と同じで、この時期は本当に混んでない!ということで久しぶりに食べてみました。

f:id:eyossy:20180204233806j:plain

マツモトシェイブアイスのはじまり

1951年にマツモトさんという日系のおじさんが始めたかき氷屋さんで、モヤさまをはじめ、たくさんのメディアにも取り上げられているので、いつも長蛇の列の人気店。Tシャツもお土産にする人も多いみたいですね。何が人気なのかって、40種類もの秘伝のシロップがハワイらしいんです。まぁ、最近は日本のハワイブームもすごくて、インスタ映えでは負けていないけど…。

 

頼んだのは定番のRainbow。 目にも楽しくて、ほじくると中から小豆が出てくるの。エクストラでアイスクリームや小豆を足すことができるのも人気なんです。

f:id:eyossy:20180204235413p:plain

 http://matsumotoshaveice.com/

 

マツモトシェブアイスのあとは、フェザーブラウンの作品があるお店へ

ハレイワはノースショアの中心地でノスタルジックな木造の平屋が並んでいて、のんびりとホロホロ(ハワイ語で散歩を意味します)できる町。サーフショップやインディーズのアーティストたちのハンドクラフトもたくさんあったりして、ぶらぶら歩いて回るのが楽しいんです。時間がゆっくり流れていく感じ。

 

そして、この「North Shore Marketplace」にあるギャラリーにフェザーブラウンの絵がたくさんあるんです。

f:id:eyossy:20180205000901p:plain

 

フェザーブラウンって誰?っていう方へ

ヘザーブラウンはハワイ在住の女性アーティストで、ハワイの自然をモチーフにした作品が人気。JALトロリーバスのペイントでも見かけますね。 Giclee(ジクレー)という版画の手法でキャンパスをベースに原画に近い表現が可能な特殊版画なんです。ヘザーブラウンは1作品にいろんなサイズでシリアルナンバー100~250の作品に作品名、制作年、サインを入れるんですって。

 

この色使いが7万色以上もの絶妙な発色が可能らしく、色持ちは200年以上続くとか。

f:id:eyossy:20180204234837j:plain

素敵でしょ!

*注意:本当は店内は写真禁止なんだけど、聞いてみるとOKしてくれるのがハワイかも(笑)定員さんのOKをもらって、撮影しました。

 

いつかは1枚くらいは手に入れたいな〜と思いながら、今はまだ眺めているだけ。

日本でもギャラリーが東京は代官山、大阪は天満と2店舗あるようですね。

やっぱり次に行った時は1枚買おうかな。