ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達からの情報を中心に旬な話題をお届けします。

ワイキキ周辺の移動にはBIKI(シェアバイク)がとっても便利

BIKIは私の便利ツール

シェアバイクは世界各国で導入され始めてるけど、ハワイにも「BIKI」が登場してから約9ヶ月。車の運転が好きじゃない私にとっては便利なツールなんです。

 

f:id:eyossy:20180226053812p:plain

ハワイでは特に個人のバイク(自転車)は盗難にあいやすい。路上にはちゃんとバイクをロックできる自転車型のバイクステーションがあるのに、ちょっと気を緩めて自己管理がおろそかになると、すぐに誰かに持ってかれてしまうんですね。なのでワイキキ周辺で生活している人にとっては嬉しいシステム。といってもロコはこのBIKIの範囲を超えることの方が多いから、やっぱりマイバイクが必要ですけどね。

 

ハワイのシェアバイク「BIKI」ストップは全部で100ヶ所

f:id:eyossy:20180226063639p:plain

 西はダウンタウンから東はダイアモンドヘッドまで全部で100ヶ所に及びます。そしてBIKIの台数はなんと1000台。ワイキキ周辺を観光するには十分な範囲です。

大きく6地区に分けて右の方面が東のダイアモンドヘッド。この近くで乗り捨てれば、ダイアモンドヘッド登山口までも近い!そして左のダウンタウンやチャイナタウン方面にも行けるから、市内観光にも使えちゃう。

 

 BIKIの使い方はとっても簡単

BIKIはクレジットカードがあれば簡単に誰でも利用できちゃいます。ただし現金は使えないので注意してね。

 

 

 

https://www.yoshi-hawaiiantours.com/images/temp/article/21427105_1029984593804956_7131247199168565253_o.jpg

これが「BIKI」ストップ。このストップはソーラーシステムで、このシステムごと別の場所にこのまま移動できちゃうのがすごい。12月のホノルルマラソンの時からエントリー会場になったコンベンションセンター前に移動してたりして。

 

BIKIの料金システムは使い方で決める 

f:id:eyossy:20180226083915p:plain

1. Monthly $15

    1回の利用が30分以内なら1ヶ月間、何度でも利用が可能。ただし30分を超えると超過料金$3.5が発生。

 

2.Free Spirit  $20

  合計300分間の利用が可能。特に利用期限はないので何度もハワイにくる場合や長期滞在に便利。私の利用はこれ!

 

3. Monthly  $25

     1回の利用が60分以内なら利用日から1ヶ月間、何度でも利用が可能。ただし60分を超えた場合は30分ごとに$3.5の超過料金が発生。

 

4. Single Ride $3.5

  1回の利用が30分以内。これも30分を超えてしまうと$3.5の超過料金が発生。

 

観光できている場合のおすすめは2番のフリースピリット。4番のシングルライドはあっという間に終了してしまうのと、時間が気になってしょうがない…。超過料金がバカにならないんです。実は私も、NYで始めてCith Bikeを利用した後のカード決済でびっくり! 利用方法がわからず倍近い請求になったことがあるんです。

 

BIKIストップのタッチパネルをタッチするとちゃんと日本語ガイドも出てき ます。

21557590_1029030340567048_8920820538712268494_n.jpg

 支払いが完了したら5桁のコードが表示されます。これ、プリントのボタンを押せば印刷されるんだけど、たまに用紙切れになってたりして。なので覚えておくことをお勧めします。番号は1〜3しかないので覚えられる…と思います。私にもできた。

 

21414932_1029984780471604_4809437236225481487_o.jpg

 自転車のロックされているところに番号を入れればロックが解除になって、自転車をちょっと持ち上げてサドルを持って思いっきり引っ張ると自転車が解放されます。

 

私はワイキキとアラモアナ付近から利用することが多く、車で行くには駐車場も限られているからBIKIでの移動が多くなります。

 

マラサダで人気のレナーズに行ってみよう!

ヒルトンハワイアンビレッジから利用しようと思ったら、ちょっと歩いてハードロックカフェあたりからBIKIを利用してみましょ!

f:id:eyossy:20180226093303p:plain

カラカウア通りだと右側にバイクパスが完備されてるのと途中でバイク専用レーンは途切れるけど、一番右の車線はバイク優先になるので安心なんです。

21430125_1030014753801940_6845194691368599968_n.jpg

ホノルル動物園のところを左折するときだけ注意! 優先レーンの右車線から左折をするのが無理なら、一度自転車から降りて、歩行者信号にしたがって左折するのをおすすめ。

左折してカパフル通りに入ったら、右側がそのままバイクの優先レーンになってます。歩道も広いので通行可能なので心配なら歩道を走っても大丈夫。でも歩道を走行する場合はあくまでも歩行者優先で。

カパフル通りをまっすぐ進むと右手に派手なネオンの看板で有名なレナーズが見えてきます。

 

21430300_1030014713801944_2666082198339577625_n.jpg

レナーズのところに横断歩道があるので、そこを渡ってちょっと先のBIKIスポットにガチャンと戻して到着です。約25分のライドでお疲れ様でした。途中、インターナショナルマーケットやヂューク像やら観光スポットがあるから、そこに立ち寄ってもいいかも。そうそう、その途中に初セリでマグロを落とした寿司の「おのでら」もありますよ。

 

eyossy.hatenablog.com

 

 

レナーズから戻るには、アラワイ運が沿いをのんびりサイクリングするのもいい感じ。

21430209_1030014673801948_8364134378895038284_n.jpg

注意したいのはこの標識。サイドウォークは自転車禁止(でもみんな走行しちゃってる)なので、そんな時は車道を走行してね。

 

ドン・キホーテからダウンタウンに行ってみよう!

 

HISやJTBのワイキキトロリーは最近、ドン・キホーテ付近にも停車するようですね。

 

f:id:eyossy:20180226104114p:plain

キングストリートはバイクにとっては走行しやすい。バイク専用の道路が完備されてるのでダウンタウンまで一直線で行けます。

 

f:id:eyossy:20180226074510p:plain

2車線なのでダウンタウンに向かうには右側通行で。

 

f:id:eyossy:20180226073642p:plain

ここに戻して、ダウンタウンをぶらぶらするのもいいね。

f:id:eyossy:20180226073620p:plain

Walmartで買い物するのもいいね。買い物するならリュックを忘れずに!

 

BIKIを利用するのに注意すること

f:id:eyossy:20180226030424p:plain

手荷物は前のホルダーに強力なゴムで抑えるんだど、ゴムが強力すぎて大きい鞄はちょっと大変。リュックがベスト。

 

また、BIKIストップに一台もなかったり満車の時もあるので、できればBIKIのサイトから台数を確認することをおすすめ。

https://gobiki.org/map-of-biki-stops/

BIKIはちゃんとBIKIスポットに戻してあげてね。たまに、BIKIが店先に置きっぱんしなのを見かけるけど、誰かに乗られたり壊されたりしたら大変。

 

自転車禁止の標識がない限りは走行可能。不安な時は横断歩道は歩行者と一緒なら降りて歩いた方が安心。ヘルメットも義務付けられていないので、とにかく無理な走行をしないでね。

 

先日、私もドン・キホーテ近くからダウンタウンの「Brick Fire Tarver」にBIKIで行って来たのでした。帰りは飲酒運転にならないようにちょっと酔いを覚ましてからね。

 

 

eyossy.hatenablog.com