ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達からの情報を中心に旬な話題をお届けします。

日本のスイーツはやっぱり裏切らない。国立の「BORTON」(ボートン)と聖蹟桜ヶ丘の「le・poupelin」(ル・ププラン)へスイーツ巡り。

私の友だち、お店情報を網羅しているんです。情報収集はもちろんブログやInstagramからの口コミ。彼女は、こんなところにこんなお店が...というお店を見つけるのが得意。

今回もそんな秘密のカフェへ。

知る人ぞ知る秘密のカフェBORTON(ボートン) 

今回連れて行ってくれたのは、国立駅から歩いて12分ほど行った住宅街の中。ひっそりという言葉が似合うお店BOTONです。

2階立てのアパートの作りの1階。一見、地域の雑貨屋さんというようなガラスのサッシの入り口。(写真撮り忘れ´>ω<`)

 

11時オープンなんだけど、連れて行ってくれた友だちが前回行った時はすでに完売。かなり前から予約が必要なようで、しかも3組しか受付ないとのこと。

10:30前の到着を目指して、お店へ到着した時にはすでに前に3組。待つこと30分。

お店の方が出てこられて、2順めの入店ということを告げられたので、1時間ほど時間を潰すことになるのでした。

BORTONに入店できるまでの間に「le poupelin」(ル・ププラン)に行く。 

f:id:eyossy:20180321232659j:plain やっぱり基本はイチゴショート、そしてロールケーキを購入。日本の生クリームは軽くて美味しい。スポンジもしっとりしなやかで、口溶けがいい。アメリカのクリームはバタークリームに近いのと、スポンジのザラつきが重たいのと比べたら、何個でも食べられそう。もちろん、いちごはとってもジューシー。アメリカのいちごは固くて酸っぱい。

でも、日本でも大量に作られるショートケーキのサンド用のいちごはカリフォルニア産の硬いいちごが適していて、重宝されるんですって。←これ、ベリー類を日本に輸出している友人からの情報。

1時間後、ついにBORTONのグラスデザートをいただく。

私たちが席に着いてから、グラスデザートとコーヒーの用意をしてくれました。

 店内は白い珪藻土の壁で、とてもシンプルな作り。

タルト類、焼き菓子、パイもあって、いくつかお買い上げしちゃいました。

f:id:eyossy:20180321122857p:plain

f:id:eyossy:20180321123109p:plain

f:id:eyossy:20180321123918p:plain

 1杯ずつ丁寧にコーヒーを入れてくれます。

f:id:eyossy:20180321122943p:plain

 これがBORTONの「グラスデザート」980円

3種類の厳選された苺と全て手作りのものを程よくアレンジしてあります。2月からは苺を中心としたデザートで、この苺の「グラスデザート」は3月いっぱい楽しめるようです。もちろん予約(お取り置き)はすでにいっぱいで、当日行ってからのオーダーでしかいただけません。しかも数に限りありなので、必ず食べれるとは限りません。

f:id:eyossy:20180321122755p:plain

今日のいちごは、「紅ほっぺ」、「かおりの」(国分寺産) 、「あまおう」(福岡県産)

そして、苺ババロア アーモンドムース / パッションフルーツムース(金柑入り) / レモンとエルダーフラワーのジュレ / フランソワーズとココナッツメレンゲ / ローストアーモンド / フランソワーズクリーム /  苺アイス(あまおう使用)  / マカロンラスク  / フランソワーズチュイール / ナッツクロッカン 

↑ 知らない単語がいっぱい

 エルダーフラワーとはセイヨウニワトコのことでハーブの一種。発汗、利尿作用のほか風邪や花粉症を緩和させたり、リラックスにも効果がある。

 チュイールとは薄くサクサクした、甘いウェハースでタイルという意味。フランスの屋根のタイル(チュイール)型に似ているので名付けられた。グラスデザートのトップにある薄い焼き菓子。

クロッカンとはフランス語で「カリカリっとしたここり良い歯ごたえ」という意味を持つ焼き菓子。お皿の上の芋虫のようなのがクロッカン。

グラスデザートはハンドドリップの「エチオピア」と一緒に頂きました。

f:id:eyossy:20180321124151p:plain

f:id:eyossy:20180321125507p:plain

 お土産にした「桜のパイ」と「アップルパイ」

3月6日からは桜あんとアーモンドクリームとで混ぜて、塩漬けにした桜の葉で包んだフィリングの「桜のパイ」の販売を開始。

 

f:id:eyossy:20180321124113p:plain

パイ生地は何重層にもなっていて、サクサク。翌日でも、変わらず美味しかった。

f:id:eyossy:20180321124043p:plain

 これまたお土産にした「苺と金柑」「グレープフルーツ オレンジ チーズ」のタルト

f:id:eyossy:20180321125130p:plain

「苺と金柑」は生地は抹茶。抹茶の香りが控えめで、金柑の風味を壊さないところがさ美味しい。金柑との相性がいいのかも。

f:id:eyossy:20180321125348p:plain

 この日1日でこれだけでは終わらず、スイーツ巡りはまだまだ続く...。

 

 

 

帰国すると友だちといろんな遊びを楽しみます。

上野動物園にシャンシャンを観覧しに行ってみたり、そして今回はスイーツ巡り。ハワイにいても、日本にいても、食べすぎて肥える私がいるんです。

  

www.eyossy.com

 

 こちらに続きます…。

www.eyossy.com