ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達の口コミ情報、ハワイの生活を中心に旬な話題をお届けします。

ハワイのお土産No.1のライオンコーヒー(LION COFFEE)の工場がリニューアルしたので行ってみました。

ライオンコーヒーと言えばハワイのお土産No.1

いかつい顔のライオンが前面に出ているパッケージで有名なライオンコーヒー。日本ではCOCTCOやKALDIでも見かけることが多くなったと思います。

ハワイには他にもたくさんのコーヒーブランドがあるけれど、私はいつもこのライオンコーヒーを自分用に、友達用に大量に買って帰ります。だって、みんなこのコーヒーをお土産にすると喜んでくれるんだもの。

21686144_1035411729928909_2837547549700427768_n.jpg 今では当たり前になってきたけど、フレーバーコーヒーと言えばライオンコーヒーですよね。マカデミアンナッツ、ヘーゼルナッツ、チョコレートなど甘い香りで疲れた心と身体を癒してくれます。

ライオンコーヒーはアメリカで一番最初にできたコーヒー会社

 ライオンコーヒーはオハイオ州トレドという地区で1864年に創立され、1979年にハワイに移りました。

当時、各家庭ではコーヒー豆をフライパンで焦がして使う のが一般的でしたが、そこにコーヒーの革命をもたらしたのがライオンコーヒーで す。 世界から最高級の豆だけを集めて念入りにブレンド・焙煎する「ファンシーロース ト」 を始めたのです。

ライオンコーヒーの歴史

 その老舗のライオンコーヒーが今年リニューアルしたんです。

いつものようにハワイのドンキ・ホーテに行ってライオンコーヒーを買おうと思ったら、いつもとちょっと違う…。 

トレードカラーの赤い色が朱色になってライオンの表情も優しげでハクレイをかぶっている。

https://www.instagram.com/p/Bik1rZmA2tu/

 こんなのをインスタグラムにあげたら、ライオンコーヒーから直接、「ぜひ工場見学にきてください」というメッセージをいただいたので、行ってみることにしたのでした。

ライオンコーヒーの工場見学へ

友達の予定とすり合わせて、ダウンタウンでランチをしてから行くことに。

2時過ぎにライオンコーヒーの工場に到着。 

f:id:eyossy:20180609180141p:plain

 ライオンコーヒーの場所は

”カリヒ”という地区で 、私の行動範囲では、最近かなり行く機会が増えてきている場所なんです。なぜかというと、ハワイのID(これを持っていると何かと便利)の取得のためや、私の一押しのマラサダのお店”カメハメハベーカリー”などちょっとニッチな場所でありながら美味しいお店があったり、楽しいお店があったりする地域なんです。 

 さあ、ドアオープン!

 いかつい顔の旧ライオン君がお出迎えしてくれました。

f:id:eyossy:20180609182803j:plain

お店にはここでしか買えないオリジナルグッズがたくさん。

f:id:eyossy:20180609180244j:plain

 コーヒの試飲もできます。

f:id:eyossy:20180609182919j:plain

ポットもトレードマークの”赤”

f:id:eyossy:20180609182838j:plain

 コーヒーメイトも用意されていました。

f:id:eyossy:20180609182954p:plain

さあ、工場見学!

店内にはライオンの足跡が…。この先が工場内のようです。

ところが、工場見学の時間に合わず、今回は店内見学だけ。残念…。

f:id:eyossy:20180609183256p:plain

工場見学の時間は

工場見学は1日2回の10:30 /と12:30から。 団体の場合は前もって予約が必要だけど、個人の場合は当日の受付で大丈夫だそうです。ツアー時間は40分程度。ツアー開始の15分前までに集合ということみたいです。

f:id:eyossy:20180609195424p:plain

私が ライオンコーヒの工場で買ったもの。

1. ライオンコーヒー ミニパッック(左)

これ、とってもお買い得品。旧パッケージのためなのか1つ99セント。ハワイに遊びに来てくれた友達のバラマキ用にたくさん購入。 ちなみに新パッケージは2.25ドル。

2. KA'Uコーヒー(右)

最近、KA'Uコーヒーに注目中。カウコーヒーもハワイ島のカウ地区にあるコーヒー農園で、アメリカで最南端で作られるコーヒーです。

f:id:eyossy:20180609195910p:plain

コナコーヒーは溶岩を多く含んだ土壌で、カウコーヒーは赤土を多く含んだ土壌で栽培されるのが大きな違い。ちょと酸味の強い味でしょうか。今度、機会があったら試してみてください。

今現在、キラウエア火山の噴火とコーヒー栽培への影響のニュースは耳に入ってこないけれど、今後、栽培に影響も出てくるかもせれないですね。

その他、気になった商品は。

100%コナコーヒー

f:id:eyossy:20180609201533p:plainハワイのコーヒーと言ったら「コナコーヒー」。その中でもこのコーヒーは”ピーペリー”と言って、希少な豆なんです。

 

普通のコーヒー豆はフラットビーン(平豆)とも言われており種子が2つあります。コーヒーチェリーの中に半円球のコーヒー豆が2つ入っており、丸い部分と平らな部分があり、平らな部分で向かい合うようにコーヒー豆が入っています。

一方でピーベリー(丸豆)は種子が1つしかないコーヒー豆です。コーヒーチェリーの中にコーヒー豆が1つしか入っておらず、コーヒー豆同士でぶつかりあうことなく成長するので、形も丸くなります。

このコーヒーチェリーに通常2つあるはずのコーヒー豆が1つしか入っておらず、丸い形をしたコーヒー豆のことをピーベリーと呼んでいます。

ピーベリーとは何か?!レアな高級コーヒー豆の特徴について | コーヒー豆をハッキングする 

赤が可愛いマグカップ

f:id:eyossy:20180609183204p:plain

 お土産には手頃な価格のエコバッグ。

f:id:eyossy:20180609183445p:plain

新しいパッケジーはファンシーな色で本当に購買意欲をそそってくれます。 

f:id:eyossy:20180609183531p:plain

 ライオンコーヒーはフルーツの紅茶も美味しいんです。

f:id:eyossy:20180609183616p:plain

店内はこんな感じ

店内は高い天井と場所柄、多くの人が出入りすることもなく落ち着いた空間です。 

f:id:eyossy:20180609183658p:plain

 たくさん試飲させていただいたので、最後にトイレをお借りしました。

f:id:eyossy:20180609183338p:plain

  女性用は”ライオネス”というんですね。

♬ライオネスコーヒーキャンディ〜♬と歌いながら入ったら、友達に笑われました。


篠崎製菓 ライオネスコーヒーキャンディ CM

 

スターバックスでもハワイ限定のカウコーヒーの豆を販売しています。

www.eyossy.com

 

 

www.eyossy.com