ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達の口コミ情報、ハワイの生活を中心に旬な話題をお届けします。

ハワイで美味しい焼肉を食べるなら焼肉「吉」が絶対にオススメとその理由。

焼肉好きな私とビール好きな友達がオススメする日本の焼肉店のグルメレポです。ビール好きな友達は事あるごとに「吉」に行こうと誘ってきます。

 

ハワイでオススメな焼肉は

ハワイで一番人気は何といっても「牛角」でしょうね。オアフ島に4店舗。そしていつもメインランドからの外国人の家族や若者で賑わっています。お値段がリーズナブルというよりは、お肉の質と味はお値段は比例しているって感じですよね。

また、大阪発の「ふたご」ははみ出るカルビで人気のようだけど、ハワイのふたごについては辛口の評価の人が多いみたい。

そして、韓国焼肉の「SURA」(スーラ)数年前まで韓国の人気コメディアンの焼肉屋という事で大人気。オーナーが変わった今でも相変わらず人気です。

元々、焼肉は韓国のものだった焼肉もメニューにほとんど変わりはないけれど、やっぱり美味しい和牛の焼肉が食べたい人にオススメなのが焼肉「吉」なんです。

 

 

焼肉「吉」はどんなお店?

焼肉『吉』は2015年に、皆様にハワイで最高の焼肉を提供することを目標としてオープン致しました。

当店は日本より最高品質A4/A5ランクの和牛を、また本土より最上級の牛肉を取り寄せ、他のどの店よりも高品質の牛肉を取り扱っております。私共はチーム一丸となり、お客様方に真の日本式の焼肉というものを知って頂くため、またその品質にふさわしいサービスを提供するために、日々努力を重ねております。

ハワイでの最高の焼肉を、そして最高の時間を過ごして頂くため、皆様のご来店を心よりお待ちいたしております

焼肉 吉 Japanese B.B.Q Restaurant in ホノルル ハワイ

 という事で、A5ランクの和牛をハワイで食べれる唯一の焼肉屋なんです。

吉のメニューを紹介

前菜

まずは焼肉ならではの前菜はキムチとカクテキ、そして韓国のり。キムチは日によって酸味が変わってくるけど、私は白菜がシャキシャキしている浅漬けの方が好み。でもカクテキは深漬けが好みというわがままな私。

f:id:eyossy:20181117230827p:plain

この日は両者とも、ちょうど私好み。

タレは3種

タレって焼肉では重要ですよね。

f:id:eyossy:20181117230757p:plain

ゴマ油、ポン酢、甘ダレの3種類。これに加えて、おろしわさびというのがマネージャーのスコットさんのオススメ。(残念、写真がない…)

 シェフサラダ

f:id:eyossy:20181117220748p:plain

蒸し鶏が入っていて、ドレッシングは和風ゴマ風ドレッシングです。

希少部位の”のどもと”と”牛タン”

なぜかいつも最初は牛タンから。

f:id:eyossy:20181117221647p:plain

なぜ、牛タンからなのか…。”のどもと”は希少部位なのでなくなる前に、というのもあるけど、濃い味付けタレで食べる前に塩かレモン汁でさっぱりとした淡白な牛タンの味を楽しむという事なんでしょうね。で、”のどもと”だけではたらず普通の”牛タン”も。

f:id:eyossy:20181117220233p:plain

f:id:eyossy:20181117220500p:plainこの厚切りの牛タンの”のどもと”すりおろしわさびで食べるのが格別です。…わさびの写真がなくてすみません。

和牛”漬けにぎり”

これが「吉」のシグニチャー。

f:id:eyossy:20181117203635p:plain二貫(2個)で18ドルとお高いけれど食べる価値ありです。これで4人前ですけど、ぜひ1つでもいいから試してみてください。

サンプラー

お試しの一皿はその日によって違うけど、この日のサンプラーは"上カルビ""上ハラミ””豚トロ”でお値段は時価。

f:id:eyossy:20181117230920p:plain

女友達と行く時は、この量でちょうどいい!

 極上リブアイステーキ(和牛ステーキ)

これはちょっと贅沢に。お値段も時価。

f:id:eyossy:20181117220202p:plain

 こういうお高めのお肉はまとまった人数で行った時に頼んでみたりして。

 中落ちカルビ 

f:id:eyossy:20181117190923p:plain

 均等にのった油がお肉を柔らかく感じさせます。これはポン酢ダレで。

焼きすき(すき焼き風)

マネージャーのスコットさんがローカル向けに味付けしたすき焼き風のメニューです。

f:id:eyossy:20181117220534p:plain

 この薄切りの霜降り肉をざっと炙って…

f:id:eyossy:20181117220559p:plain

 焦がしガーリックと小口ネギを乗せていただきます。この位でポン酢でもすりおろしわさびを加えても。これもまた絶品。

ユッケ(タルタル)

メニューにはないんですけど、オーダー可能です。もしかして隠れメニュー?

f:id:eyossy:20181117230625p:plain

アメリカでは基本、生卵は食べないけれど、ハワイでは日系の方の農場で飼育されている卵なら安全という事で、ユッケにも黄身が加わって濃厚な美味しさが楽しめます。

シーフード

お肉ばかりじゃという人にはエビやホタテも。

f:id:eyossy:20181117230653p:plain

バーニャカウダ風にエビを焼いてから溶かしガーリックバターに浸していただきます。

f:id:eyossy:20181117230727p:plainホタテは西京味噌のようなソースでからめて食べます。

ホルモン

もちろんホルモンも。

f:id:eyossy:20181117230956p:plain

スパイシーミノとホルモンが好きだったけど、この後ホルモンは塩が美味しいよとスコットさんから聞いて、最近は塩ホルモンを食べる事が多くなりました。このホルモンが美味しい。「牛角」で塩ホルモンを食べたけど、とってもちっちゃくて網から落ちてしまったり笑。でも「吉」のホルモンは大きくてプリプリでコラーゲンがたっぷりという感じ。ハサミでカットしながら食べます。

しゃぶしゃぶ

さっぱり系が好みの人にはしゃぶしゃぶも。 

f:id:eyossy:20181117210844p:plain

f:id:eyossy:20181117210919p:plain

この後に白米を加えて、雑炊にしてもいいですよね。

その他

ガーリックライスや

f:id:eyossy:20181117231026p:plain

担々麺も。

f:id:eyossy:20181117231114p:plain

どうしてもシメにご飯ものか麺類が欲しくなるのは日本人だから?

この他にもわかめスープ、冷麺などとメニューは豊富です。

もちろん焼肉にはビール!という事で、お酒類も豊富に揃ってます。

f:id:eyossy:20181119075054j:image

そして、これはちょうど仕込み始めた桃のお酒。美味しく出来上がれば「吉」のシグニチャーにしたいそうです。少し試飲させてもらいました。女性向けのカクテルになりそう。

 

デザート

実は「吉」のシェフは元パテシエ。手作りのデザートが美味しいんです。

表面カリカリのクリームブリュレ や

f:id:eyossy:20181117225516p:plain

コーヒーゼリー(これ私のオススメです)

f:id:eyossy:20181117225540p:plain

 ストロベリーショートケーキも手作り。

f:id:eyossy:20181118142727p:plain

オススメの理由

ホームページには”おもてなし”として次の3つが書かれてます。

1. 最高品質のA5ランクの和牛が楽しめる。

2. 赤外線の無煙ロースターなの気になる煙や臭いを抑えてくれます。

3. 宿泊ホテルからの無料送迎サービスで安心。観光客にとっては送迎は重要ですよね。

でもその他に、スタッフの心遣いが嬉しいんです。手荷物のカバンに油がとんでも大丈夫なようにナプキンをかけてくれたり、次に食べたいものを話していると、あまり上手ではない日本語でアドバイスしてくれたり。

焼肉「吉」の場所は

 アラモアナとワイキキの間の山側に位置するヤングストリート上にあります。

f:id:eyossy:20181117220656p:plain

 詳しくはHPで。マネージャーのスコットさんの笑顔も見れます。

www.yakinikuyoshi.com

最後に

 以上のメニューは1日にして食べたものではありません笑。家族で行ったり、友達と行ったり、いろんなシチュエーションで行った時の総まとめです。いくらお肉好きでも一度にこんなには食べられません。

ひとりのお値段は、平均60から80ドル。もちろんお酒を入れずに。ハワイで美味しいものを食べ100ドルは覚悟しないと。

また、HPのメニューをみると、お値段が"ASK"というのが多くてとっても不安…なんて場合はセットメニューがオススメです。またはハッピーアワーなんていうのもいいと思います。

でもね、もう一つの心配事が。それはスタッフに日本人がいない事。でもみなさん、徐々に日本語が上手になってきています。聞き取りは大丈夫なようだので、チャレンジしてみてください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村