ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達の口コミ情報、ハワイの生活を中心に旬な話題をお届けします。

息子の結婚式延期について。コロナのバ◯ヤ◯ー!(涙)

とてもご無沙汰してました。予定では今頃はハワイで過ごしている予定でした。この数ヶ月の日本での出来事です。

ちょっと前のことになります。

結婚式延期を決断

今年の4月吉日に3男の結婚の予定でした。(私には3人の息子と1人の娘がいます。)もちろん、コロナへの対策が日々変わるので、ギリギリまで悩んで悩み切って延期の決断です。

その頃の状況は…3月の時点で延期するかどうかは本人たちの決断に。式場としては、その時点では通常では延期料200万円なのをコロナを理由に40%の80万円を支払うよう請求してきました。その決断を迫られた数日後に自粛要請が出ました。ある結婚式場では延期手数料が無料とか、式場によってばらつきがあったようですね。

私としては延滞料金を払うということに納得がいかず、息子には交渉するように伝えました。

 

悩んだ理由は次の通り

1. コロナが流行のピークも4月には収まるだろうから、決行できるという希望を持つ。

2. 出席者は老若男女。万が一、無自覚の感染者がいた場合、クラスターが発生するリスクは否めない。

3. 海外からの出席者がロックダウンにより、来日出来なくなった。

4. 緊急事態制限前だったけど、企業によっては集団行事には参加しないよう要請され、欠席者がいた

5. というか、いちばんの難題は、主人がハワイから来日出来なくなったこと。

ハワイアン航空は欠航を決めてたし、JALもANAも飛ばなくなりそうだし、結婚式後にハワイに戻る事が難しくなるような状況でした。ハワイの対策は早かった。完全にロックダウンしましたね。結局、未だに一時帰国することができないままの主人です。

最終的に決めたのは息子です。海外からの欠席者が5名、会社からの要請での欠席者が1名。式を行ったとしても、せっかくのお祝い事に空席があるのは残念過ぎると。今までの打ち合わせやら全てが振り出しに戻るけど、招待した全員に祝福してほしいと言う思いから、延期を決めました。

 

延滞料金はいくら?

息子はプランナーさんと打ち合わせで情が湧いて来たんでしょうね。延滞料金は払うのが当然と思ってました。でもね、こんな世の中の状況、旅行会社や航空会社もキャンセル料は取らないことになってる中、結婚式場は? 

だって、まだ2週間前のことだし、実費がかかったのは招待状の通信費程度。

ハワイから主人が、交渉に入りました。そしたら80万円だったのが、28万円に。いやいや、私としてはそれも払うの義務はないかなと…。その2日後でした。緊急事態宣言が発令され、世間は一気に自粛ムード。

もう一度、式場に交渉したところ、延滞料金は0円に!!

粘ったかいがありました。息子達はこの事を口外しないという覚え書きを書かされたそうです。ということは、残念なことに既に支払ってしまったカップルもいたんでしょうね。

交渉した内容は

1. 同じサービス業を営む同士、痛みはわかるけど、これはお客様目線で考えるべきでしょう。(主人はハワイでサービス業種をやってます)

2. キャンセルするってことじゃなくて、必ず行うし、しかも参加したくても、飛行機が飛ばないという物理的に無理ということ。

3. 果たして、延期料金を支払ったとしても、御社が存続しているかどうか?ってことをしっかりと伝えました。(ここが一番大事)

プランナーの方も会社とお客との間に入って大変なのは重々承知です。でも、この延滞料金を支払ったところで、きっと予定していた司会者(おそらくフリーランスが多いのでは?)やビデオの編集者たちには一銭も支払われないだろうということも…。

それ以前に、新郎新婦の落ち込みようは計り知れません。とってもかわいそうでした。毎日、悩んで泣いて…。結局、来年の2月に延期ということになりました。

 

その後の首都圏のコロナ対応はご存知の通り。延期してほっとしたというのが本音です。

最後に

実は昨年の10月に息子たちカップルへのサプライズプレゼントとして、 ハワイでウエディングフォトツアーを企画しました。続いては、明るいお話で、フォトツアーを紹介するつもりです。

 また、ハワイ解禁になった時にはどこに行こうかなリストも作っていきたいと思っています。

では、最後まで読んでいただきありがとうございます。

MAHALO

おまけ

大変ご無沙汰しておりました。

今年になって個人的に多忙ということもあったり、そろそろハワイに戻ろうと思った頃にはコロナ禍…

多忙の理由として、実家のリノベーション、長男の第一子誕生、三男の結婚式などなど。

そして、みなさんのところにお邪魔することもできず、ごめんなさい。それでも、誰かがどこかで私のブログを見てくれているって、とても嬉しいことです。そして、なんでこのブログが?って思うことも。休憩していた間にアクセスのあったブログはこちらです。

 こちらはGoogle検索

www.eyossy.com

おうちごはんが主流になった現在、子供と一緒にホットケーキやパンケーキを作る家庭が増えてる影響からかしら?

 

こちらはYahoo! 

www.eyossy.com

 ディーン&デルーカは相変わらずの人気です。NYを本拠地とする本場のD&D はすべてへ閉店となった時もアクセス数が増えたけど、今はこちらが人気のようです。

 そしてこちらはdocomo検索

www.eyossy.com

 コットンキャンディーの季節にはまだ早く、なぜこれがヒットしてるのかは不明です。

同じく、Google、Yahoo!でも上位に上がってきてます。

読んでいただいている方に感謝です!!

 では、もう一度

MAHALO