ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達の口コミ情報、ハワイの生活を中心に旬な話題をお届けします。

ステイホームの特別な夏、家族で作ってみたい「丸ごとメロンケーキ」。

withコロナで時間の使い方が変わってきてます。

幼い頃から物作りは大好きで、編み物、刺繍、パッチワーク、トールペイント、粘土細工など手間のかかる事が大好き。そして料理も。きっと、作る過程の興味、出来上がった時の達成感を求めてるんだと思います。

今回は、最近話題の丸ごとメロンケーキを作ってみました。

 

丸ごとメロンケーキ

何で話題かって? ちょっと通りかかった地下にあるケーキ屋さん。まだ入ったことはないけれど、表の看板には、くし切りメロンにいくつかの果物がサンドされたケーキの写真が。ちょっと検索してみたら、嵐にしやがれで取り上げられたとか。

材料を揃える

・メロン1個

・マンゴー 1個

・キウイ 2個

・桃 1個

・生クリーム2箱(乳脂肪分が高いものがおすすめ)

・スポンジケーキ(市販品)f:id:eyossy:20200816231235j:imageお盆で家族が集結。女子で丸ごとメロンケーキ作りにチャレンジです。

メロンを準備する

まずはメロンの頭をカットして、果肉をくり抜きます。

メロンは静岡産のマスクメロン。カットしてみたらかなり熟れてて果汁がたっぷり。果肉が崩れ、うまくくり抜けなかったののでサンドするには柔らかすぎでした。くり抜いた果肉と果汁はそのまま冷凍庫で凍らしてアイスにする予定。次回のお楽しみです。

生クリームを準備

メロンが熟していて、水分が多めだったのでホイップは固めにしました。
f:id:eyossy:20200816231422j:image

私がフルーツをカットしてる傍で生クリームをホイップするお嫁さん。フルーツは約1センチの厚みにカットしました。

果肉をくり抜いたら、キッチンペーパーでメロンの水分をとります。(これポイントです!)

メロンにフルーツを詰める

まず最初に、固めにホイップした生クリームを底に敷き詰めます。

次に厚み1センチにカットしたフルーツと生クリーム、スポンジケーキを交互に詰めていきました。ここで、生クリームが足りなそうなので、追加。(これが少し分離してしまって残念なことになってしまう原因に。)

f:id:eyossy:20200817081219p:plain
途中、空気を抜くような感じで押しながら詰めていきます。

f:id:eyossy:20200817095614p:plain詰め終わったら蓋をして、冷蔵庫で冷やし固めます。

丸ごとメロンケーキを切ってみる

5時間ほど冷やしてから入刀です。

f:id:eyossy:20200817224355p:plain追加した分の生クリームが…。分離してしまったのでパサついた感じに見えます。

どんな仕上がりかドキドキです。

f:id:eyossy:20200817231402p:plain

こんな仕上がりになりました。

なかなかの出来具合に、みんな歓声が上がりました!! 生クリームが均等になっていないのが残念。

最後に

ちょっと反省点をあげるとすれば…。

・メロンが熟れすぎていた。

・ホイップクリームが少し分離してしまった。

・市販のスポンジケーキの茶色い部分を切り落とせばよかった。

メロンがしっかりとした果肉だったらサンドしたかったけど、ジュース状態でできませんでした。他のフルーツはちょうどいい固さ。次の時は固めのフルーツを選んで見た目も綺麗に仕上げたいと思います。メロンの選び方からググってみないとね。

でもね、味はバッチリ!!そりゃそうなんです。メロン2000円、マンゴー1000円、桃500円、キウイ300円、生クリーム700円、スポンジ400円ってコストがかかっている丸ごとメロンケーキですものね。