ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達の口コミ情報、ハワイの生活を中心に旬な話題をお届けします。

ハワイのPCR検査事情と日本到着をスムーズにするファストトラックについて。

ゴールデンウィークも終わり、ハワイの日本人観光客も帰国ラッシュ? いえいえ、日本のワイドショーが騒ぐほどではなかったようです。

息子夫婦も1週間の滞在を終えて、帰国の準備です。

ハワイのPCR検査事情

日本に入国するためには現地出発の72時間前以降のPCR検査、または抗原定量検査で陰性でないと飛行機に搭乗できません。

そのため、日本との提携医療機関での検査で格安のクリニックの情報集めです。

今までは約180ドルのクリニックが当たり前だったけど、最近はPCR検査の価格競争が始まってます。

…と言っても、まだまだ安くない💦

やっとたどり着いたのがここ。

Wellness 4Hawaii

受け付けから検査まで日本語で対応してくれます。

場所はアラモアナショッピングセンター隣接のバンクオフハワイのビルの9階です。

予約なしでも受け付けてくれるそうですが、予約した方がバタバタせずによいと思われます!

この日は日本人観光客の帰国ピーク!と言ってもコロナ前に比べたら…。

f:id:eyossy:20220508172416j:image

検査方法は唾液または鼻拭い。

鼻拭いは日本のように細い綿棒を奥までグリグリするのとは違って太めの綿棒でチャチャチャと終わる…そうです。
f:id:eyossy:20220508172413j:image

検査費は111ドル! そして、SNSへの投稿や、FBのハワイ愛というグループでの情報で知った場合は5%オフになるんです。約104ドル。今まで利用していたクリニックは約185ドル。それに比べたら、お安くなったので助かります😆

これからますます価格競争が始まるといいんですが。

結果は

検査を受けてから24時間後にメールで届きます。その後に営業時間内(8時半から2時)に証明書を取りに行きます。

申し込みはこちらから👇

www.wellness4hawaii.com

ファストトラックについて

陰性証明書が発行されたら、My SOSの登録です。

f:id:eyossy:20220508173142j:image

用意するもの

1.My SOSがインストールされたスマホ

2.パスポート番号

3.日本政府が認めたワクチン接種証明書(任意)

4.出国前72時間以内の検査証明書

手順

アプリを取得したら、厚生労働省のホームページからMy SOSにログインすると登録の手順が示されます。

⚠️ワクチン2回接種の場合は0回とみなされます。でも、大丈夫🙆‍♀️ 

f:id:eyossy:20220508173204j:image

赤い画面から黄色画面に変わり…

f:id:eyossy:20220508173208j:image

登録が完了したら緑の画面に変わります!

f:id:eyossy:20220508173231j:image

これで、日本到着後は証明書を提示することなく、スマホ片手でスムーズに入国できます。やったー👍

ちなみに、息子たちが到着した羽田空港はファストトラックの列もかなり混んでだそうです。やっぱり帰国ラッシュ?

最後に

ハワイのPCR検査機関は現在ではWe llness 4Hawaiiがいちばん格安なようです。日本に対応できるのはPCR検査または抗原定量検査。たまに格安で見かけるのは抗原定性検査で日本では対応してません。

また、ファストトラックのシステムは、ワクチン接種が2回の場合は接種無しとみなされます。その場合は、帰国後は自宅待機が3日間。

日本到着後の抗原検査が陰性の場合、24時間以内なら公共交通機関が利用できるというのも、大きな緩和の一つ!!

私にとってはこれが一番嬉しいこと。今みでハイヤー代をいくら支払ったことか。

とにかく、こんな意味のない水際政策を早く廃止していただきたい…これに尽きます。

2021ハワイ にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村