ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達の口コミ情報、ハワイの生活を中心に旬な話題をお届けします。

JALホノルルマラソンに参加する人、サポートする人 Part.2 〜JALホノルルマラソンのスタートだけ参加してみました。

目覚ましを4時にセットして、ホノルルマラソンのスタートだけ参加してみました。

スタート会場へ

スタート会場はアラモアナビーチパークです。私は4時40分頃に到着。4時に集合で5時にスタートだというのにまだポツリポツリと会場に向かって行く人もいました。ゆっくりスタートの人は10キロのウォーキングのコースに参加する人だったみたいですね。

アラモアナビーチパークに着くと、すごい人、ひと、ヒト! 

f:id:eyossy:20181210012801p:plain

「参加者は速やかに道路を渡って芝生の方に行って〜」と、Honolulu Policeが参加者を誘導してました。

f:id:eyossy:20181210012843p:plain

スタート地点までまだ2ブロック手前でも、たくさんのPoliceが見守っていました。

スタート時の様子

スタート直前まで「ロッキーのテーマ」で参加者のモチベーションはマックス。

5時のスタートで花火が打ち上げられて、スタートの合図です。

f:id:eyossy:20181210013000p:plain

私がいたところから、スタートまでは100メートルほど手前。後方の参加者はスマホを手にとって撮影中で走り出すまでにはまだまだ。

f:id:eyossy:20181210013213p:plain

やっとスタートのサインが見えてきました。

f:id:eyossy:20181210013127p:plain

ここでは、参加者と一緒に走ってしまえそうな…。ほとんど自由参加に近い状態なんです。マラソンって参加したこないけど、大きな大会の後ろの方はこんな感じなんでしょうか?

f:id:eyossy:20181210013307p:plain

中には、サンタクロースの格好をして竹馬で走って?たり、ウエディングドレスだったり、服装も自由です。これをみたら、私でも参加できるかな〜と言う気持ちになりました。また、10キロランナーの参加もあるので、子供達やシニアの参加、またはベビーカーを押して参加ができるのも人気の秘訣なんでしょうね。

途中経過は

途中、アラモアナショッピングセンター付近まで来ると、だいぶ差が出てきたようで、みなさんランナーとして頑張っていました。

f:id:eyossy:20181210013339p:plain

私は、あちら側の通りに渡りたく、ランナーと一緒に走りながら斜めに渡ったのでした。ちょっとだけ参加した気分。

おまけの写真

こんな素敵な親子がいました。

f:id:eyossy:20181210035154p:plain

ホノルルマラソンはJALの主催で協賛も日本企業。ランナーのほとんどが日本人かと思ったら、外国人の参加も多く、クリスマスシーズンの一大イベントとなっているようです。そして、なぜかホノルルマラソンの前の日まではぐずついたお天気が続くのに、当日は晴れることが多いようです。昨日は1日雨、そして今日も天気予報は雨だったけれど雨にはならず、よかったですね。

 

www.eyossy.com

www.eyossy.com

 

 

www.eyossy.com

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村