ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達の口コミ情報、ハワイの生活を中心に旬な話題をお届けします。

ハワイ行きの大韓航空ビジネスクラスの機内食が予想以上に美味しかった!!また次も利用したくなる機内食を紹介します。

ハワイ線のホノルル行き航空会社で人気なのがJAL日本航空とANA全日空がダントツ。私もマイレージの貯まったキャリアということでJALかANAが多いんですけど、今回は実費ということでお値段を抑えることができる大韓航空を利用することになりました。

 

 

大韓航空のイメージと安全ビデオ

大韓航空の成田からホノルル(ダニエル・K・イノウエ)までの直行便はA330機。実はエアバスが好きな私。

でも、大韓航空は、例のナッツ姫のイメージや、過去の事件などでイメージはよくないので不安がありました。そして、いろんな人のブログでも、評価が良くないのが大韓航空のホノルル便。でも、私にとっての今回のビジネスクラスの旅は大韓航空のイメージを覆すものでした。

まず、大韓航空に乗って驚いたのは…スカイブルーのユニフォームの綺麗なCAさんたち。そして…この安全ビデオに注目です。


Korean Air X SuperM Safety Video

 Super Mという韓流のアイドルが音楽に合わせてナビゲートしてくれます。 最近の安全ビデオは映像だけでなく、構成も斬新で見入ってしまいます。今回はこのビデオをじっくりと見てしまいました。(ANAは歌舞伎仕立てとホノルル線は亀(ホヌ)の安全ビデオで興味をそそるけど、特にJALさんの安全ビデオをどうにかしないと、つまらなすぎます。)

 

サービス

アメニティーも他のホノルル線と比べて充実です。JALとANAのホノルル線はちょっと手抜きだけど、ハワイアン航空と同じように充実してます。
ボディローション、ハンドクリーム、リップバーム、などなど。何しろ韓国コスメですから女性には嬉しい。

f:id:eyossy:20200128224538p:plain機内の乾燥は半端ではないので、フェイスミストまで配ってくれました。

往路の機内食

大韓航空でハワイへ行くことを告げると、大体の人がビビンバが美味しいと教えてくれました。

1. 食前酒サービス

f:id:eyossy:20200128233122p:plain新鮮な海老とマンゴーがクリームソースで和えてあります。とっても美味!!

2. 前菜

f:id:eyossy:20200128192226j:imageハーブ風味のスモークサーモンと新鮮な野菜サラダ。そして韓国料理では当たり前のバンチャンがふた皿。

f:id:eyossy:20200128220546j:imageこれが知る人ぞ知るコチジャン。みなさん、これをお土産に持ち帰るそうです。

3. メインコース

メインコースは3種類。季節野菜のナムルと牛肉のビビンバ。ヒラメの西京味噌焼き ご飯と野菜を添えたもの。そして、ローストビーフをローズマリーと赤ワインのソースで仕上げ、ポテトと野菜を添えたメニュー。

f:id:eyossy:20200128220602j:imageもちろん、私はビビンバをチョイス。f:id:eyossy:20200128232035j:plain季節野菜のナムルと牛肉のビビンバにごま油とコチジャンを添えます。f:id:eyossy:20200128235128p:plainそして韓国海苔をまぶして完了です。

4. チーズの盛り合わせとフルーツ

f:id:eyossy:20200128235342p:plain

5. デザート

f:id:eyossy:20200128235406p:plainカシスとホワイトチョコレートのムースがとにかく美味しかったです。土台がチョコレートのスポンジにカシスムースの中央にホワイトチョコレート。酸味とさっぱりとした甘みがとてもマッチしていて美味しかった!! 搭乗前にラウンジで軽食を済ませて、ビビンバも綺麗に平らげて、このデザート。かなりのボリュームのある機内食でした。

 

往路 到着前の朝食

ホノルル線のハワイ到着前にはコンチネンタルブレックファーストが提供されます。

f:id:eyossy:20200130201525p:plain新鮮なフルーツの他に、クロワッサン、バナナマフィン、ヘーゼルナッツバナトーネの3種から選べます。私はバナナマフィンを選びました。

もちろん復路も大韓航空の機内食が楽しみ!

復路の機内食 昼食(1食目)

f:id:eyossy:20200201233434p:plainホノルルから成田までの機内の安全ビデオにも感動しつつ…機内食も美味しくいただきました。復路のフライト時間は約8時間30分。2回の食事が提供されます。

1. 豚の角煮に野菜を添えて

f:id:eyossy:20200201232826p:plain濃厚な甘辛のタレに野菜をディップしていただきました。皮付きの豚の角煮はちょっと甘めなので、とろ〜りととろけるような柔らかさでした。
2. チーズの盛り合わせとフルーツ

f:id:eyossy:20200201232935p:plain

3. パッションフルーツケーキ

f:id:eyossy:20200201232959p:plainパッションフルーツの酸味が効いたケーキも美味。

 

おすすめのリフレッシュメント(2食目)

リフレッショメント、つまり軽食。長いフライト中に小腹が空いた時にお願いすると用意してくれます。メニューには「韓国風ラーメンにおかずを添えて」。韓国風といえば、「辛ラーメン」でしょ。私の唯一、好きなインスタントラーメンです。それを期待して、そんなにお腹が空いていないのに、お願いしてみました。

しばらく待つこと…。すると、CAさん。「すみません、ホノルルでラーメンを積み忘れたようです。うどんになりますがいいですか?」と。韓国風のうどんも好きなので、もちろん「はい。お願いします。

ということで、出てきたのがこれ。

f:id:eyossy:20200201233029p:plain冷凍うどんでしょう。コシが強く、唐辛子が効いていて、これもまた美味。完食してしまいました。

 

復路の機内食 夕食(3食目)

リフレッシュメントを完食して、数時間後には機内食の2食目です。復路は、時差ぼけ防止のため、寝ずにビデオをひたすらい見続けます。

1, サラダ

f:id:eyossy:20200201233223p:plainトマトときゅうりを添えたサラダにハニーディップドレッシングがついてます。

パンは3種類から。これはシャンピニオンブレッド。その他にフォカッチャ、またはチーズロールもありました。

2. メインコース

プルコギスズキのグリルさつま揚げとうどんの中から選びます。

私はプルコギ。最初から最後まで韓国三昧です。

f:id:eyossy:20200201233246p:plainここにも名物コチジャンがついてます。ご飯が進む美味しさです。

3. 新鮮な季節のフルーツ

f:id:eyossy:20200201233316p:plainと、まぁ、どれだけいただいたんでしょうか(笑)

 

最後に

イメージがイマイチだった大韓航空だったけど、今回のフライトでかなりイメージが変わりました。食い意地の張っている私にとっては、充実した機内食は大きなポイント!!

大韓航空の良さをあげてみると…

・成田〜ホノルル線の中のビジネスクラス利用が他に比べて格安。

・空港でのラウンジが大寒降雨空はもちろん、デルタのスカイクラブも使用できる。

www.eyossy.com

 ・アメニティーが充実。

・機内食がとっても美味しい。

・CAが綺麗(韓国文化の影響もあるんでしょう)

以上、今回のフライトは搭乗時間が大幅に遅延したにもかかわらず、そんなこと許せるほどいいサービスに感じました。また乗ってもいいかな。