ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達の口コミ情報、ハワイの生活を中心に旬な話題をお届けします。

ハワイから帰国後の厚生労働省からの健康チェック。LINE登録すると簡単です。

ハワイから帰国して一週間。

f:id:eyossy:20210105091305p:plain

厚生労働省の検疫所から定期的に健康観察のチェックが入ります。

連絡先は電話、メール、LINEのお友だち登録などの手段です。

私の場合は携帯電話番号登録でしたが、息子はLINEでお友だち登録しました。

f:id:eyossy:20210104221718p:plain

内容はこんな感じです。

f:id:eyossy:20210104221235p:plain

質問は2つ。

f:id:eyossy:20210104231044j:image

ひとつめは、本人または同居人の体温についての質問。

f:id:eyossy:20210104231058j:image

2つめは体調に関する質問。

f:id:eyossy:20210104231112j:image

LINEの他には電話での確認方法があらます。

電話がかかってくる時間は午後2時ごろ。登録した電話番号にLINEを通しての音声電話です。

この確認は人によって?は毎日確認が入ります。家族は毎日だけど、私には帰国後4日してから連絡がありました。うーん 、着信の形跡もないんだけど…

初めての電話で、上手く答えられず…途中で切ってしまいました。😥

電話の場合は間違えて「はい」と答えてしまったり、上手く答えらなかったりと、信憑性に欠けてるじゃないでしょうか。

 

最後に

これ、本音のつぶやきです。

羽田空港でのPCR検査は陰性です。なのに、14日間は自宅待機です。その反面、他国のビジネスと称して観光目的て入国する人々はPCR検査結果を持参して、空港ではフリーパスで入国っておかしくないですかぁ⁉️

この、確認は単なるパフォーマンスに過ぎないような…。

こな14日間の自宅待機がなければ、ハワイへ行きたいという思いが叶うはず。

もちろんコロナを軽視してはいけないけれど、ハワイでも対策は日本以上です。そのハワイが受け入れ体制を整えているのに、日本側が陰性者に対しておかしな対応だから、ハワイに行きたくても14日間というルールが原因で足が遠退くの。このままではハワイの経済も終わってしまいます😥 ハワイは日本人を待ってます。

その反面、自然界にとっては休息の時期。バランスって、難しいですね。

引き続き、自宅待機は続きます。

今週末、緊急事態宣言が出るんでしょうか…。