ハワイの楽しいこと おいしい情報  

ロコの友達の口コミ情報、ハワイの生活を中心に旬な話題をお届けします。

次のハワイ旅行では必須の陰性証明書の裏技は格安の木下グループのPCR検査で!!(申し込みました!)

JTB、HISなどついにハワイ旅行をスタート!!という嬉しいニュースが飛び込んできましたね❣️

私のインスタのハワイ繋がりのフォロワーさんも5月の計画を立てました!という連絡がたくさん😊

その頃までには陰性証明書の提示も必要じゃなくなるといいですね。

 

www.eyossy.com

 

最新アップデート!!(4月15日現在)

木下グループPCRの申し込み

抗体検査には2種類あります。

抗体定量検査抗体定性検査。どちらも30分で結果がでます。

f:id:eyossy:20220415222420j:imagef:id:eyossy:20220415222422j:image

どう違うかというと、抗原定量検査は入国時検疫にも適してるということで、こちらを選びました。(定性検査でも可能という情報もあります)

PCR検査もあるけど結果まで最短4時間かかるので、みなさん抗体検査を選ぶようです。

★抗原定量検査は空港内の検査所でしか対応してないです❗️ 初めは渋谷の検査所で受ける予定だったけど、定量検査の項目がなかったので空港に変更しました。

マイページ登録

①まずは木下グループのWebサイトでマイページ登録をします。姓のところにフルネームを入れてみました。名前はローマ字で!

そして、名のところにパスポート番号を入れてみました。

これが証明書にはどう反映されるのかしらね〜。

f:id:eyossy:20220415224442j:image

②すると、メールが送られてきます。
f:id:eyossy:20220415222417j:image

③そして、誓約書・同意書に必要事項を入力しました。


f:id:eyossy:20220415222424j:image

 

④この陰性証明書は海外渡航に提示が求められるものではないという項目にも同意します。f:id:eyossy:20220415222414j:image

ちょっと不安だけど、どんな場合にも逃げの一文は付きものですよね😆

今日の準備

明日はいよいよ木下グループの抗体検査です。

都民は無料なので、検査申込書をダウンロードして印刷しました。

『この申込書は、以下の検査を申し込む際に使用するものです。

①飲食、イベント、旅行等に際して必要な検査

都知事の受検要請に基づき、感染に不安を感じる方が受ける検査』と、なってます。

f:id:eyossy:20220415221919j:image

必要事項を記入して、明日持って行きます。

検査キットで事前確認

実はドキドキ💦 渡航準備の度にドキドキです。

そして、念のため抗体キットで自宅で予行練習してみました😂

ネガティブでした。よかった💦

f:id:eyossy:20220415225055j:image

www.eyossy.com

 

*****************

アップデートです。(4月7日現在)

本日、国内旅行で羽田空港を利用したので、木下グループPCR検査場をチェックしてきました😉

営業時間は9時から18時です。

f:id:eyossy:20220407220716j:image

料金は4月に入って1900円から2600円に値上げしたそうです。

f:id:eyossy:20220407220733j:image

17時45分頃の様子です。

f:id:eyossy:20220407220743j:image

予約は5日前からwebのみの受け付けです。マイページ登録をして予約します。

この時におすすめなのが名前をローマ字で登録するといいみたいです!!

さらに、名前に続いてパスポート番号を入れるという技もあるそうです。

ハワイの渡航で受けるのは鼻拭い検査のクイック検査です。

検査検査まで30分。この場で結果を待って、対面での報告の後にマイページに検査結果が送られてくるそうです。

そして、それをプリントアウトして空港カウンターで提示することになります。

現在の状況は混んでなさそうですが、渡航の5日前に予約するつもりです。

嬉しいことに都民は無料です!!

ここまでがアップデートです。

******************

木下グループPCR検査

2021年の12月にアラモアナの郵便局で年末の混み混みで長蛇の列で1時間待ち。その時に居合わせた日本人の男性から聞いた情報です。

12月にハワイに渡航の際に受けた検査が木下グループPCRだったんです。搭乗日当日に受けて、なんと2000円程度だったとか‼️

私は毎回、約25000円!!

いくら使ったんだろ😅

木下グループは格安PCR検査です。

f:id:eyossy:20220320225220j:image


ポイントはこちら👇

・1900円と格安

f:id:eyossy:20220320225342j:image

・都民は無料らしい

f:id:eyossy:20220320225404j:image

登録したらマイページに検査結果が30分で出る。

f:id:eyossy:20220320225505j:image

・検査結果の下方のスペースに名前と生年月日パスポートNo.を自分で記入して印刷する。

そんな流れだそうです。

いちばん不安なのは、果たしてこれで登場できるのか……。

ハワイ渡航予定の人からPCR検査のクリニックについての問い合わせがあるたびに、ここを紹介してたんだけど。

www.eyossy.com

www.eyossy.com

12月に出会った人から木下グループPCRのことを聞いて、ぜひここでやってみて!というものの、みなさん不安のようで、結局は高いクリニックで検査してたんですよね。

でも、あれから約4ヶ月経過してたくさんの人が木下グループでの検査で出国してるとのこと。もうこれからは、こちらの格安検査が主流になること間違いなしですね。

まとめてみます

予約は5日前からで、間際になると予約が取りづらいらしいので、ちょっと緊張しますね。

 

f:id:eyossy:20220320121918j:image

 

マイページ登録をすると、30分後にスマホに結果が送られてくるようです。

f:id:eyossy:20220320122340j:image

⭕️の部分にテキスト機能で自分の情報を書き込みます。

それが出来そうにない場合は、手書きでも大丈夫かな?←ここ、次回チェックしてみます。

または、データでも大丈夫という情報もあります。

注意したいのは、以前は出発の72時間前以降の検査結果だったのが、24時間前となったこと。ホノルル便は夜発になるので、前日の1日前検査でも大丈夫とのことです。

 

f:id:eyossy:20220315222934j:image

羽田空港での検査だと、ちょっと緊張ですよね。ちなみに羽田空港の検査場は第一と第二ターミナルのみです。

そして、木下グループといえば、現在は広範囲でも店舗を増やしているので、とても受けやすくなっているようです。

果たして、ほんとに大丈夫?

アメリカ大使館のサイトにも指定医療機関として、ちゃんと載ってるので大丈夫です。

ハワイ州指定の証明書は2021年11月から廃止になりました)

f:id:eyossy:20220321175508j:image

そして、各航空会社も慣れてきたせいか、「お名前と陰性結果が一致すれば大丈夫ですよ」とのことです。

jp.usembassy.gov

 

covid-kensa.com

最後に

この情報をくれた人、実はワクチンは日本でなく香港で接種したとか。日本の証明書を持っていなかったので、それが適用されるかどうかの方が不安だったとか。

結局のところ、各証明書の氏名とパスポートの表記が一致していることがポイントで、空港係員が日本人であれば、何とかなるという事実。

次の渡航は4月です。実際に木下グループの検査を利用してみようと思います。そしたら詳しくアップデートしたいと思います😉

そして帰国時の入国も緩和されたので、ハワイへ行くのも夢じゃなくなりますね。

最後まで読んでいただいた方への朗報です。

こちらもとっても参考になります😊

allhawaii オールハワイ│ハワイ州観光局公式ポータルサイト

f:id:eyossy:20220322125823j:image

ちなみに昨夜、ハワイから帰国した主人の到着状況ですが…。

ブースター接種者は自主隔離もなし、公共交通機関の旅行もOKとなりました。ブースターの証明書はホノルルの搭乗時点、日本への到着時点でも提出することなく済んだようです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました😊

マハロ🌺

2021ハワイ にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村